2019年5月23日

ビブリオバトルスタートアップ講座(2019年4月28日)

狭山台図書館では年2回、ビブリオバトルスタートアップ講座を開催しています。
「ビブリオバトルって聞いたことあるけど何だろう?」「人前で発表するのは恥ずかしい...」そんな方々のための入門講座です!
講座の内容は「①ビブリオバトルについての説明」「②職員によるデモバトル」「③グループワーク」の三部構成です。

biburio1.jpg初めは、「①ビブリオバトルについての説明」です。
基本ルールはもちろん、ビブリオバトルを楽しむためのポイントなどをお話しました。

biburio2.jpg次に、「②職員によるデモバトル」です。
今回は職員4人で、みなさんに読んでもらいたい、おすすめの本を1人5分間で紹介しました。発表者と観戦者全員で、自分が読みたくなった本に1人1票投票することができます。
投票の結果...、チャンプ本は図書館長が紹介した 『運転者』喜多川 泰/著 でした!

biburio3.jpgデモバトルで流れが分かったところで、参加者によるビブリオバトルの実践「③グループワーク」です。
みなさん始めは表情が固く、緊張している様子でしたが、徐々に笑顔が見られるようになりました。
今回のチャンプ本は『世界の絶景の家』でした!

狭山台図書館では毎月第4日曜日にビブリオバトルを開催しています。興味のある方は、ぜひご参加ください。

でかぞうクラブ「カラフルマーブリングの工作とおはなし会」(2019年3月31日)

狭山台図書館では年2回、小学生を対象にした工作会とおはなし会を開催しています。
今年の春休みは、マーブリングでしおりとメッセージカードを作りました。

dekazo1.jpg絵の具と洗濯のりを使ってマーブリングをしました。
ひっかいて模様を作るのが新鮮だったようで、「きれいな模様ができてすごい」「かわいいハートができた」と喜んでいました。

dekazo2.jpgきれいにマーブリングが出来たら、お気に入りのシールやリボンを使って飾りつけをします。
世界に一つだけのしおりとメッセージカードが出来ました!

dekazo3.jpgおはなし会では『きっとみんなよろこぶよ!』、『いろいろいろのほん』、最後に『いろいろへんないろのはじまり』を読みました。
特に盛り上がったのは、参加形式で読んだ『いろいろいろのほん』です。「この色とこの色を混ぜるとどうなる?」と声をかけると、「〇〇色になる!」「すごい色になった!」と夢中になって答えてくれました。

参加してくれたみなさん、ありがとうございました。次回も、子どもたちが興味を持ってくれるような楽しい講座を企画していきます!

2019年5月18日