2019年5月23日

ビブリオバトルスタートアップ講座(2019年4月28日)

狭山台図書館では年2回、ビブリオバトルスタートアップ講座を開催しています。
「ビブリオバトルって聞いたことあるけど何だろう?」「人前で発表するのは恥ずかしい...」そんな方々のための入門講座です!
講座の内容は「①ビブリオバトルについての説明」「②職員によるデモバトル」「③グループワーク」の三部構成です。

biburio1.jpg初めは、「①ビブリオバトルについての説明」です。
基本ルールはもちろん、ビブリオバトルを楽しむためのポイントなどをお話しました。

biburio2.jpg次に、「②職員によるデモバトル」です。
今回は職員4人で、みなさんに読んでもらいたい、おすすめの本を1人5分間で紹介しました。発表者と観戦者全員で、自分が読みたくなった本に1人1票投票することができます。
投票の結果...、チャンプ本は図書館長が紹介した 『運転者』喜多川 泰/著 でした!

biburio3.jpgデモバトルで流れが分かったところで、参加者によるビブリオバトルの実践「③グループワーク」です。
みなさん始めは表情が固く、緊張している様子でしたが、徐々に笑顔が見られるようになりました。
今回のチャンプ本は『世界の絶景の家』でした!

狭山台図書館では毎月第4日曜日にビブリオバトルを開催しています。興味のある方は、ぜひご参加ください。

でかぞうクラブ「カラフルマーブリングの工作とおはなし会」(2019年3月31日)

狭山台図書館では年2回、小学生を対象にした工作会とおはなし会を開催しています。
今年の春休みは、マーブリングでしおりとメッセージカードを作りました。

dekazo1.jpg絵の具と洗濯のりを使ってマーブリングをしました。
ひっかいて模様を作るのが新鮮だったようで、「きれいな模様ができてすごい」「かわいいハートができた」と喜んでいました。

dekazo2.jpgきれいにマーブリングが出来たら、お気に入りのシールやリボンを使って飾りつけをします。
世界に一つだけのしおりとメッセージカードが出来ました!

dekazo3.jpgおはなし会では『きっとみんなよろこぶよ!』、『いろいろいろのほん』、最後に『いろいろへんないろのはじまり』を読みました。
特に盛り上がったのは、参加形式で読んだ『いろいろいろのほん』です。「この色とこの色を混ぜるとどうなる?」と声をかけると、「〇〇色になる!」「すごい色になった!」と夢中になって答えてくれました。

参加してくれたみなさん、ありがとうございました。次回も、子どもたちが興味を持ってくれるような楽しい講座を企画していきます!

2019年3月25日

狭山台体育館・図書館とは

狭山台図書館・体育館

お茶と読書と運動と

全国に名の知れた茶処でもあり、近くにはお茶園や茶畑もある狭山台図書館は豊富な緑を周辺にたたえた場所です。

小さな図書館ですが、近くにお住まいの方はもちろん、川越市や所沢市など、周辺自治体の方からもご利用いただいております。

親子連れが多く訪れ、子どもたちが本を読む姿に大人たちが微笑み手を振るところも珍しくありません。

併設施設には体育館とプールがあり、さまざまなスポーツに精を出し、
汗を流しております。

体育館・プールと図書館が連携して事業を行うこともあります。

健康機器のそばに健康をテーマにした本を置いて健康増進を図ったり、お祭りで各種イベントを楽しんでもらったりして公共施設として必要とされることを目指しております。

ぜひとも狭山台体育館・プール、図書館へとお立ち寄りください。

  • 施設貸出
  • プール
  • 図書館
  • 講座・イベント
  • アクセス
  • ミニコミ紙

2019年3月20日

フロアマップ

フロアマップをクリックすると拡大図をご覧いただけます。

  • フロアマップ1階1階
  • フロアマップ2階2階

1階

体育館窓口 会議室・フィットネス 小体育館 図書館

体育館窓口

体育館窓口使用料のお払い、団体登録、講座受付、物販販売等をしています。

会議室・ラウンドフィットネス

  • 会議室・ラウンドフィットネス
  • 会議室・ラウンドフィットネス

会議・セミナー・各種講座などの実施に加え、軽運動も実施可能なスペース。

ラウンドフィットネス(筋肉運動・有酸素運動)も実施しています。

詳細はこちら

小体育室

小体育室ダンス・太極拳・体操・卓球などのほかニュースポーツにも利用されている、多目的運動スペースです。

詳細はこちら

図書館

狭山市立図書館の利用案内はこちら

図書館開架図書館開架図書館が所蔵する本が並んでいるところで手に取り読むことができます。お探しの本がありましたらどうぞスタッフにお声がけください。

図書館カウンター図書館カウンター借りるときはもとより返すとき、他館にある資料や貸出中の資料を予約するとき、本を探したいときなど、何かありましたら気軽にお越しください。

図書館内座席図書館内座席新聞や雑誌を読みたいときなど、館内にある座席をご利用ください。
医療健康情報コーナー狭山台図書館で、がんや認知症などの信頼できる情報を閲覧できるコーナーです。
各種がん治療がわかる冊子、埼玉県指定の認知症疾患医療センターやがん診療病院といった、専門機関が作成したお役立ちパンフレットなどを集めています。

HP内関連リンク
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)情報に関するリンク集
【知れば安心 がん情報 お役立ちガイド】を公開しました

2階

アリーナ 視聴覚室 おはなしのへや 授乳室

アリーナアリーナバレーボール・バドミントン・バスケットボール・テニス・卓球などが楽しめます。

また、ダンスやレクリエーション・フットサルなどにもご利用いただけます。

詳細はこちら

視聴覚室視聴覚室2階にある部屋で、普段は勉強するためのスペースとしてご利用いただけます。1階カウンターで座席札を受け取り、帰りにお返しください。

ここでイベントを開催するときがありますのでぜひご参加ください(その場合勉強スペースとしてご利用できません)。

おはなしのへやおはなしのへや2階にある部屋で、親子が周りに気兼ねすることなくおはなししながらくつろげるスペースです。ご利用の際およびご利用を終えた際は1階カウンターにお伝えください。

また、ここでおはなし会を定期的に開催しております。

ちびちびぞうクラブ
 対象:3歳くらいまでの子どもと保護者

ちびぞうクラブ
 対象:3歳くらいから就学前の子どもと保護者

どちらもぜひふるってご参加ください。

授乳室授乳室2階にある部屋で、赤ちゃんに授乳できるスペースです。

ご利用の際およびご利用を終えた際は、1階カウンターまたは1階体育館事務室にお伝えください。

屋外

プール

プール25m×15mの本格的な屋外プールです。プールにはスロープがつき、どなたでも安心してご利用できます。

幼児プールでは、小さなお子様・ご家族連れの方にもお楽しみいただけます。

詳細はこちら

料金表

料金表(アリーナ・小体育館・会議室)

利用時間区分は、9時から11時、11時から13時、13時から15時、15時から17時、18時から20時、20時から22時の2時間単位です。

個人利用時の利用方法・料金

施設 利用者 使用料
アリーナ
小体育館
一般 200円
高校生以下 100円

施設の利用時間帯に空きがあれば個人利用として使用する事ができます。
予約方法は利用したい日の朝8時30分から電話、もしくは体育館受付窓口にて予約ができます。

団体利用時の利用方法・料金

施設の名称 利用者の構成 使用料
アリーナ 2分の1面 一般団体 750円
全面 1,500円
2分の1面 高校生以下団体 350円
全面 750円
小体育館 一般団体 550円
高校生以下団体 250円
会議室 一律 350円

団体でのご利用の場合は当施設にて団体登録票に記入し、登録後使用できます。
※登録の際は登録車の身分証が必要になります。又、高校生の方が登録される場合は保護者の付き添いが必要になります。

料金表(プール)

個人利用時の使用料金 プール

利用者 1回 回数券
一般 300円 11回分:3,000円
中学生・高校生 200円 11回分:2,000円
小学生以下 100円 11回分:1,000円

団体利用時の使用料金 プール

利用者 回数 使用料
30人以上50人未満 1回 個人利用の場合の1割引の額
50人以上100人未満 1回 個人利用の場合の2割引の額
100人以上 1回 個人利用の場合の3割引の額

2019年2月11日

交通案内

〒350-1304
埼玉県狭山市狭山台1丁目29番地の2

狭山台体育館・屋外プール
TEL:04-2958-1201
FAX:04-2958-1102

狭山台図書館
TEL:04-2958-3801
FAX:04-2958-3819

・西武新宿線狭山市駅下車東口バス乗場からバスで約15~20分「狭山台団地」バス停下車、徒歩約3分
・西武新宿線新狭山駅南口下車、徒歩17分
・車でお越しの方には駐車場がございます。(地下駐車場47台・障がい者用2台)

休館日

    狭山台体育館・屋外プール
  • 第2・第4月曜日
    (月曜日が祝日の場合は開館し、その日以降直近の祝日ではない日が休館となります。)
  • 館内整理日
    (詳しくは係員にお尋ねください。)
    狭山台図書館
  • 第2・第4月曜日
    (月曜日が祝日の場合は開館し、その日以降直近の祝日ではない日が休館となります。)
  • 館内整理日
    (毎月末日。ただし、その日が土曜日、日曜日、祝日に当たるときは、その日以降直近のこれらではない日)
  • 年末年始(12月28日から1月4日まで)
  • 特別整理期間(毎年10日以内。その都度お知らせいたします。)

狭山市立図書館・狭山台図書館の「休館日カレンダー」はこちらからご覧ください。

2019年2月 5日

よくある質問

Q:駐車場はありますか?地下駐車場47台・障がい者用2台がございます。
駐車場を使用できる方は、狭山台図書館・体育館・プールの利用者にかぎりますので、駐車場使用の方は施設から離れないでください。

当施設のプール下駐車場は、雨水調整池(洪水を防ぐために一時的に雨水をためる施設)を活用したもので、降雨の時には雨水がたまり、車両を放置しておくと水没しますのでご注意ください。
利用できなくなる場合は緊急放送をいたしますので、ただちに駐車場から車両を出してください。
なお、車両などの水没、盗難、損傷事故等に対して市及び指定管理者は一切の責任を負いません。

冠水時の様子 冠水時の様子

Q:休館日はいつですか?土日祝日は開館していますか?平成28年4月より狭山台図書館の開館時間と休館日を変更しました。

開館時間:午前9時~午後8時
休館日 :第2・第4月曜日、館内整理日
(毎月末日。土日祝日にあたる場合その翌日)

休館日以外はいつでも午後8時まで開館しております。お仕事帰り、学校帰りなどにもぜひご利用ください。

2019年2月 1日

個人情報保護方針(プライバシーポリシー)

各施設(学習センター・図書館・地域交流センター)につきましては、各自治体制定の個人情報保護条例及び施行規則、各種条例、施行規則、要綱等の規定に則り、個人情報を取り扱っております。(条例、施行規則、要綱等につきましては、各自治体HPよりご参照ください。)

各施設の窓口で取り扱う個人情報(施設利用、講座申込、その他利用に関する申込等)の開示、修正、削除等につきましては、各窓口へお問合せください。各自治体の規定に則り、対応いたします。

なお、当施設運営会社:ヤオキン商事株式会社のプライバシーポリシーは、以下PDFの通りとなります。
ヤオキン商事株式会社が保有する個人情報につきましては、当社規定に則り、対応いたしますので、PDFに記載の問い合わせ先にご連絡ください。

ヤオキン商事株式会社 プライバシーポリシー

著作権について

弊社のホームページ上の文書(商品画像情報等含む)に関する著作権は、特別の記載がない限り、すべて弊社ならびにサイト制作会社に帰属します。本ホームページをご利用いただく際には、非営利目的およびお客様内部の使用に限り、これらの文書を複製することができます。

文書に弊社の著作権が表示がされている場合は、当該著作権を表示を付したまま複製していいただくことが必要です。営利目的による複製、あるいは翻訳、有線送信等、上記以外の著作権法上の利用はできませんので、ご注意ください。

免責事項

弊社は、弊社が運営/管理するウェブサイト(以下、「本サイト」といいます)の運営にあたり、下記の各条項に定める事項については、免責されるものとします。本サイトをご利用のお客様(以下、単に「お客様」といいます)は、本免責事項の内容をご承諾頂いたものと見なしますので、ご了承ください。

第一条
本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。弊社は本サイトの使用ならびに閲覧によって生じたいかなる損害にも責任を負いかねます。また、本サイトを装ったウェブサイトによって生じた損害にも責任を負いかねます。本サイトのURLや情報は予告なく変更される場合があります。

第二条
弊社は、本サイトにおける各種サービスまたは各種情報の提供またはその遅滞、変更、中断、中止、停止もしくは廃止、その他本サイトに関連して発生したお客様または第三者の損害について、一切の責任を負わないものとします。情報の閲覧やサービスの提供を受けるにあたっては、法令上の義務に従った上、お客様ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

第三条
弊社は、本サイトからリンクしている他のウェブサイトに含まれている情報、サービス等については、一切関知しておらず、一切の責任を負わないものとします。リンク先のウェブサイトは、そのウェブサイトが掲げる条件に従い、お客様ご自身の責任においてご利用下さい。

弊社は、お客様の便宜のためにこれらのウェブサイトへのリンクを提供しているにすぎず、これらのウェブサイトの利用や掲載商品、サービス等を推奨するものではありません。また、これらのリンクは、弊社とリンク先のウェブサイトを管理・運営する法人・個人との間に、必ずしも提携・協力等の特別な関係があることを意味するものではありません。