学びと交流のプラットフォーム あいパル 上戸田地域交流センター
Search
 

つながってみんなでつくるセンター

狭山台図書館 お知らせ

新年、明けましておめでとうございます!
皆様におかれましては輝かしい新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。
本年も、更なるサービスの向上に努めて参りますので、よろしくお願いいたします。
皆様のご健康とご多幸をお祈りし、新年のご挨拶とさせていただきます。

狭山台図書館 今月のイベント

狭山台図書館 イベントカレンダー

1月カレンダー
2月カレンダー

「図書館の話題や出来事」のコーナー

〇講座開催報告〇
大人向け朗読会(12月23日)
狭山台図書館で、第3回目となる大人の朗読会を開催しました。


今回のテーマは「冬」。
冬にちなんだ作品を図書館職員が朗読し、14名のお客さまに聞いていただきました。
職員が選んだ本は、エッセイ3編、絵本2冊、詩が3編でした。


絵本は誰もが知っている『雪女』と、クリスマスの絵本『急行「北極号」』。
大人になって聞く絵本の読み聞かせはいかがでしたか?
みなさま絵本から目を離さずに集中していました。


また、詩の朗読は初めての試みです。
お客さまがどんな反応をするかちょっと心配でしたが、じっと耳を澄まして朗読者の声に聞き入っていた後ろ姿は印象的でした。
読み終えた時、みなさまからの拍手はとてもうれしかったです。

朗読する職員にとってもあっという間の1時間でした。
せわしい時期の朗読会でしたが、束の間でもみなさまがやすらぎの休憩時間にしていただけたなら幸いです。
「とても良かったです」「また朗読会に参加したいです」とうれしいお言葉もいただきました。ありがとうございました。
来年度も大人向け朗読会の開催を予定しております。詳細が決まりましたら館内ポスターやホームページ、広報さやまなどでお知らせしますので、次回もぜひ、ご参加ください。


〇講座開催報告〇
切り絵ルームランプ(12月19日)
昨年大好評だった切り絵ルームランプ講座を今年も開催しました。
自分で切った切り絵でオリジナルのルームランプを作ります♪


型紙はあやめ、富士山、イルカ、桃太郎、白雪姫の5つの絵柄から選んでもらいました。
左の女性が切っている白雪姫は難易度が1番高いそうです。右の女性が切っているあやめが1番人気でした。
みなさん講師のアドバイスを受けつつ、時間をかけて丁寧に切っていきます。


講師が「休憩してくださいね」と声をかけるほど、みなさん黙々と取り組まれていました。
すごい集中力です……!


型紙を切り終えたら、白い台紙に張り付け、丸めて土台に入れればルームランプの完成です。スイッチを入れるとみなさんが丁寧に切り出した美しい模様が浮かび上がります。寒い冬を暖かい光が照らしてくれますね。
参加された方が「家の玄関に飾るわっ!」と嬉しそうに言っていました。みなさん切り絵をとても楽しまれたようです。ご参加ありがとうございました。


〇講座開催報告〇
さやまだいまつり(11月26日)
今年も体育館と図書館共催のさやまだいまつりを開催しました!
昨年に引き続き、狭山ケーブルテレビのニュースでも放送していただきました。
縁日やスポーツイベント、新鮮野菜の販売、スタンプラリーなど、施設のあちこちで様々なイベントを行い、たくさんのみなさまに楽しんでいただきました。
その中から図書館主催の鉄道模型走行会、スペシャルおはなし会、ビブリオバトルをご紹介します。


視聴覚室に様々な街や風景のジオラマが出現し、たくさんの種類の鉄道模型が走り抜けました。その様子に子どもたちは釘づけ!
さやまだいまつりは日曜日のみでしたが、鉄道模型走行会は前日の午後から開催していました。2日間とも来てくれた方もたくさんいました。


会場ではペーパークラフト列車作りも同時開催しました。
1枚の紙を切り貼りして作る立体の列車です。三両編成で伸び縮みする楽しい工作のこちらも大人気!型紙をおみやげに買っていかれる方もいました。電車のモデルが6種類あり、みなさんとても楽しそうに迷って選んでいました。
鉄道模型走行会のイベントは昨年も春の子ども読書の日に合わせて開催し、今年はさやまだいまつりで復活しました。来年もきっと…!楽しみにしていてくださいね☆


スペシャルおはなし会は小学生以下のみなさん向けと小学生向けで内容を変えて、全部で3回開催しました!
サンドイッチ、カレーライス、クッキーなどおいしい食べ物の絵本を読みました。
普段のおはなし会では見られないパネルシアターも行いました!「カレーライスのうた」をみんなで一緒に歌ってもらって、とても美味しそうなカレーライスができました☆


いつものビブリオバトルは、2階ロビーで参加者のみなさんとテーブルを囲み、アットホームな雰囲気で開催しています。今回は「さやまだいまつり大会」と銘打って、1階会議室に会場を移して行いました! 狭山台体育館統括責任者と狭山台図書館長もバトルに火花を散らしましたよ。
さやまだいまつりにご来場のみなさんにお声掛けし、たくさんの観戦者が集まりました。
発表後のディスカッションの時間には、観戦者のみなさんからたくさんの質問が飛び交い、とても盛り上がりました!

来年もぜひ、楽しい催しいっぱいのさやまだいまつりに遊びに来てくださいね♪


〇講座開催報告〇
切り絵教室(10月29日)
昨年に引き続き、切り絵教室を開催しました。
当日は台風22号の影響で荒天でしたが、お子さんから年配の方までたくさんの方が来てくれました。


しおりかブックカバーの好きな方を選んで切り絵を体験してもらいました。
絵柄はいぬ、クローバー、サンタクロースなど種類が豊富で、みなさんとても楽しそうに選んでいました。一番人気はしおりのト音記号の絵柄でした♪


最初にデザインナイフの使い方を直線・曲線など色々なパターンで練習したら、いよいよ絵柄を切っていきます!
干支の絵柄のブックカバーを選んだ女性は「不器用だから出来るかしら…」と言いつつも、スラスラと切っていきました。
最後に、切った絵柄をブックカバーに貼って…とても素敵なブックカバーの完成です♪


ハロウィンの仮装をして参加してくれた女の子二人組もいました。
「ものを作るのが好きなので、この切り絵教室も楽しみにしてきました。」と言ってくれました。
完成したしおりを持って、にっこり♪ たくさん使ってくださいね。
参加してくださったみなさん、ありがとうございました。


〇講座開催報告〇
みんなで一緒に声出してよむ古典(10月26日、11月2日、9日)
大好評の古典講座の第三弾です。当初予定していた「平家物語」に加え、「枕草子」を取り上げました。第二弾の「方丈記」「徒然草」と合わせて三大随筆すべてに触れました。
講師のあとに続いて参加者みんなで古典の原文を声に出してよみ、ことばの響きを味わいました。また、時代背景や人物について、講師のわかりやすく楽しい解説を聞きました。


今回も満員御礼!全三回講座の三回とも出席率は高く、みなさんとても熱心に受講して下さいました!


今回も元足立区立図書館長の石井清弘先生が講師を務めます。
先生のテキストをそっと覗くと…赤ペンと青ペンで書き込みがびっしり!!限られた時間の中で詳しい解説や楽しいお話が次々飛び出すのは、こうした準備があってこそなんですね。


みなさんとても真剣に、声を出して古典の響きを味わい、作品について詳しく学んでいます。
そんな姿勢から、改めて「学ぶことは楽しい!」と感じられます。


最終日には狭山ケーブルテレビの取材が入りました!後日ニュースコーナーで紹介していただきました。たくさんの方に講座について知っていただき、次回もご参加いただけると嬉しいです!


〇講座開催報告のバックナンバー〇
ビブリオバトルスタートアップ講座(2017年10月)
ちぎり絵アート体験(2017年9月)
大人向け朗読会(2017年8月)
でかぞうクラブ びっくり箱づくりと夏のおはなし会(2017年8月)
ちびっこ一日図書館員(2017年8月)
わくわくサイエンス ロボットのプログラミング体験(2017年7月)
みんなで一緒に声に出してよむ古典 (2017年5・6月)
ビブリオバトルスタートアップ講座(2017年4月)


開館時間・休館日変更のお知らせ

平成28年4月より狭山台図書館の開館時間と休館日が変更になりました。
開館時間  午前9時~午後8時
休館日   第2・第4月曜日、館内整理日
(毎月末日。土日祝日にあたる場合その翌日)

  • 休館日以外はいつでも午後8時まで開館しております。お仕事帰り、学校帰りなどにもぜひご利用ください。

狭山台図書館の運営について

狭山台図書館は、指定管理者制度(※)により、フレンドシップ狭山台共同事業体が平成28年4月より、5年間の指定を受け運営してまいります。

※ 指定管理者制度について

2003年9月の地方自治法の一部改正により「公の施設」(社会福祉施設、スポーツ施設、文化施設、野外研修施設、コミュニティ施設など)の管理方法が「管理委託制度」から「指定管理者制度」に移行され、今後は民間の事業者、NPO法人、ボランティア団体などから広く公募し、費用、企画などの提案内容から判断して、よりふさわしい施設の管理者を決めていくことになりました。

お茶香るまち 狭山市狭山市立図書館狭山台体育館 狭山市立博物館

PAGE TOP