2020年5月26日

図書館臨時休館中の対応(予約資料の貸出再開)

<予約資料の貸出>
中央図書館及び狭山台図書館では、臨時休館中ですが、感染予防に最大の注意を払う中で準備の整った予約本の貸出を再開します。以下にご留意のうえ、ご来館ください。
・再開日:中央図書館、狭山台図書館ともに5月26日(火曜日)
・予約本の貸出以外のサービスは行えません。
・準備が整った資料のみ貸出できます。連絡を受けてからご来館ください。
・予約した本人の利用カードをお持ちください。
・発熱や風邪症状がある場合は来館をご遠慮ください。
・必ずマスクの着用をお願いします。
・外でお待ちいただくことになりますので、ご承知おきください。

【狭山台図書館】
 受付時間:10時~16時
      第2、第4月曜日および月末日(5月分は6月1日)は休館日なので受け取りはできません。
 受付場所:正面玄関

【中央図書館】
 受付時間:10時~16時
      月曜日および月末日は休館日なので受け取りはできません。
 受付場所:3階玄関


<予約について>
・視聴覚資料(DVD、CDなど)の予約は受け付けません。
・予約は、インターネットか電話でのみ受け付けます。
・電話での予約受付時間は10時から16時までです。


<予約資料の取り置き期間について>
取り置き期限は、開館が始まってから7日間以内(休館日を除く)、移動図書館受取の場合は、巡回再開後の直近の巡回日となります。


<貸出資料の返却期限>
臨時休館中に返却期限を迎える資料は、ブックポストへ返却するか、休館明けに返却してください。なお、臨時休館中に返却期限を迎える資料はシステム上の表記にかかわらず、開館日まで返却期限を延長します。(システムで変更可能な返却期限は暫定的に延長した日付に変更してあります)


上記の内容については、今後の動向を踏まえて変更する場合もありますので、ご理解とご協力をお願いいたします。変更がある場合はあらためてお知らせします。